【公取委】独禁法でフリーランス保護…不当な労働契約防ぐ

1 :2018/01/19(金) 08:45:22.51 ID:CAP_USER9.net

労働市場には様々な「フリーランス」がいる

公正取引委員会は、個人が企業などから直接仕事を請け負う「フリーランス」に対し、企業がライバル社との契約を禁じるなど不当な要求をした場合、独占禁止法で保護する。

 労働基準法などで守られる会社員に比べ、フリーランスは企業との交渉で立場が弱い場合が多い。公取委は2月にも、独禁法上、問題になり得る事例について見解をまとめ、企業に是正を促す。

 近年、雇用形態が多様化しているほか、情報技術(IT)エンジニアや通訳らがインターネットで企業から仕事を引き受けることが容易になったことで、フリーランスとして働く人が増えている。公取委は昨年8月から、個人と企業の間で交わされる労働契約について、どのような場合に独禁法を適用できるかを有識者会議で議論してきた。

(ここまで322文字 / 残り816文字)

2018年01月19日 08時04分
YOMIURI ONLINE 全文は会員登録をしてお読みいただけます
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180119-OYT1T50014.html?from=ytop_main2

28 :2018/01/19(金) 10:11:03.80 ID:tDUhFEoT0.net

「委託業務契約」の場合は、深夜残業しても割り増し賃金規定はない。
これは、体を壊しても、当局は一切関知しないというミッションインポッシブルな姿勢だよな。

ただしその分、報酬は十分に貰う。
結局、フリーランスは想定する業務の総額で契約するかどうかを判断するしかないな。

8 :2018/01/19(金) 09:03:24.59 ID:Yz3Hdp6E0.net

レコード会社の専属歌手は?

26 :2018/01/19(金) 10:02:43.64 ID:/JnnE5Ki0.net

ちゃんと扱わないと、仕事をしてもらえない。

そういう状況をつくらないと日本の歪な雇用は変わらない。

正社員が過保護であることと年金を止めない限り状況は根本的に変わらない。

9 :2018/01/19(金) 09:03:37.30 ID:ab0913wD0.net

メロンです

10 :2018/01/19(金) 09:03:59.77 ID:q8YAs7bk0.net

>>2 >>3
害虫されたらするだろう

12 :2018/01/19(金) 09:07:54.06 ID:yBIPpFqd0.net

小泉時代(?)に派遣の業態が拡がったのと
関係あるのかな?

27 :2018/01/19(金) 10:07:17.82 ID:cGOHKji30.net

.

正社員を過保護にしたまま、副業を認めるのだから、フリーランサーはさらに追い込まれるぞ。

14 :2018/01/19(金) 09:18:54.48 ID:PMarFaBJ0.net

依頼して実装した技術を他社にもホイホイ使われるのが嫌なんだろう
一度作ったUIなり基幹システムなりは改良してより良いものに出来るからライバル企業ではもっといいものになる
見栄で妨害するから日本はIT後進国なんだよ

2 :2018/01/19(金) 08:46:18.29 ID:jVNHM/ep0.net

フリーランスで労働契約ってなに?
個人事業主が労働なんてするの?

15 :2018/01/19(金) 09:24:50.18 ID:TorqtvuK0.net

早い話コンビニオーナーは
契約でガチガチに縛られた自営業者

24 :2018/01/19(金) 09:59:58.67 ID:hNKrctXF0.net

>>2
労働契約の定義をお勉強しなおし

21 :2018/01/19(金) 09:47:17.93 ID:WUk3PYHS0.net

>>10
フリーランサーは個人「事業主」なんだから労働者じゃないよね
だから労働契約ってのはおかしいと思ったんだけど
クライアントと結ぶのは請負契約とか業務委託契約じゃないのかな?

32 :2018/01/19(金) 11:21:09.81 ID:wOeT+F6B0.net

ジャンプおわたwwwww

22 :2018/01/19(金) 09:52:17.32 ID:tDUhFEoT0.net

俺も通訳業だが、出張先泊で連日24時間拘束の業務を公共団体から依頼され驚いた。
フリーランスって、誰にも雇用されてない個人事業主だから
労基法の適応外で、依頼するほうもやり放題なんだよね。

23 :2018/01/19(金) 09:59:29.57 ID:MSEJrjHN0.net

.

さっさと正社員を過保護にしてる制度をとっぱらえっての

解雇自由化しなければ他に何をしても意味がない

35 :2018/01/19(金) 12:31:04.21 ID:iA+23+Km0.net

>>21
普通にフリーランスからの多重下請けの問題点の話じゃねーの?

5 :2018/01/19(金) 08:54:10.99 ID:cJl4I6q10.net

これ、元々は芸能人の事務所移籍問題から来ているやつだったよな

19 :2018/01/19(金) 09:37:33.05 ID:Xa3sgiiq0.net

まあ真っ先に企業が個人に対して他社との契約禁止で影響出るのが
漫画家とか作家囲い込んでる出版業界だな。

34 :2018/01/19(金) 12:01:43.38 ID:VRVtZXNL0.net

雇用契約上での他社との競走原理という意味か
だから独禁法なんだな

17 :2018/01/19(金) 09:26:52.05 ID:5/jpEtds0.net

プロ野球やばいな

13 :2018/01/19(金) 09:15:54.01 ID:A4/IF0oE0.net

>>3
独占禁止法には優越的地位の乱用に対する処罰規定がある
依頼主企業が仕事を出す事を条件に受託者に不利な条件を押し付ければ当然この優越的地位の乱用に該当すると考える事も可能
そんなの仕事上の契約関係だからと言うのは独占禁止法では通用しない論理になる
元々契約は対等な立場で締結しないといけないと言うのが法律の本来の要請

4 :2018/01/19(金) 08:52:07.20 ID:jVNHM/ep0.net

B2Bでも、グループ外のライバル企業に機密情報なんて渡さないよ

事業主なんだから、基本法人と同じ扱いされて何で困るわけ?

6 :2018/01/19(金) 09:01:14.39 ID:fACAzw+10.net

>>2
生命保険の相互会社とかだろ?

18 :2018/01/19(金) 09:35:10.44 ID:Xa3sgiiq0.net

>>15
日本の場合逆にそれが
「バイトの雇用条件守れや!」に繋がってるからな
大体その経営者はフリーランスではなくフランチャイズ経営者

20 :2018/01/19(金) 09:44:37.49 ID:laLY8xOZO.net

○○先生の作品が読めるのはジャンプだけ!
ってまだあるの?

7 :2018/01/19(金) 09:02:11.81 ID:FNMRPvJw0.net

つまり、今のうちにもっと食い物にしろ
ってことだな

16 :2018/01/19(金) 09:26:25.85 ID:a0KV5/yG0.net

俺も建築関係の作図やってるフリーランスだけど
ほとんど言い値で請求書が通ってるよ。
高価な私的な買い物をした時は請求に上乗せさせてもらっている。
先月はPS4 Proと4Kモニターを自分へのご褒美に買っちゃったけど、
もちろん、その金額分を先月の請求で上乗せさせてもらった。

16 :2018/01/19(金) 09:26:25.85 ID:a0KV5/yG0.net

俺も建築関係の作図やってるフリーランスだけど
ほとんど言い値で請求書が通ってるよ。
高価な私的な買い物をした時は請求に上乗せさせてもらっている。
先月はPS4 Proと4Kモニターを自分へのご褒美に買っちゃったけど、
もちろん、その金額分を先月の請求で上乗せさせてもらった。

3 :2018/01/19(金) 08:48:56.68 ID:WUk3PYHS0.net

>>2
俺もそこが引っかかったけど
建前は個人事業主だが事実上の労働契約を結ばされているという意味だろうか?

25 :2018/01/19(金) 10:00:51.25 ID:NtEh5jqY0.net

>>22
事実、労働させられてる奴がほとんど。

業務委託も同じさね。

コメントする