【国防】青森県の三沢基地 今月末からF35配備…射程500キロの長距離巡航ミサイルの搭載予定あり

1 :2018/01/20(土) 16:17:16.05 ID:CAP_USER9.net

http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6084552351.html
01月20日 12時42分

航空自衛隊の次期主力戦闘機となる「F35」の部隊への配備が、今月末から青森県の航空自衛隊三沢基地で始まることになりました。
F35には、将来、長距離巡航ミサイルを搭載する計画で、専守防衛との整合性がより重要になります。
防衛省は、航空自衛隊の次期主力戦闘機としてステルス戦闘機・F35を42機導入する計画で、最初の機体が今月末に青森県の三沢基地に配備されることになりました。
F35戦闘機は、アメリカなど9か国が共同開発した機体で、レーダーで捕捉されにくいステルス性能が強化されています。
1機あたりの価格は150億円程度で、当面の配備計画として、今回の1機目のほか、来年度中に新たに9機を三沢基地に置くことが決まっています。
F35をめぐって、防衛省は、射程が500キロになる「JSM」というノルウェー製の長距離巡航ミサイルを将来搭載する計画を明らかにしています。
この長距離巡航ミサイルは、能力上は相手の基地を狙ういわゆる「敵基地攻撃」の武器にもなり得るため、今後の運用にあたっては専守防衛との整合性がより重要になります。

F35
http://youtube.com/watch?t=89s&v=eOgVDZr3u2g
JSM
http://youtube.com/results?q=jsm missile&sm=1

88 :2018/01/20(土) 17:26:17.78 ID:Pgu2eHk10.net

>>64
グレース・ホッパー准将閣下を馬鹿にするのか!?
最初のWAVE(女性軍人)として憧れの人だったんだよ!
イメージ http://fast-uploader.com/transfer/7071992097089.jpg
現  実 http://fast-uploader.com/transfer/7071992107910.jpeg

1986年に79歳で退役したけどCOBOLは…不滅だ!
退 役 前 http://fast-uploader.com/transfer/7071992117872.jpg

136 :2018/01/20(土) 18:46:23.89 ID:2EjyQ0i10.net

>>86
盛れば良いってもんじゃないぞ
三沢でネタ探してどうする

12 :2018/01/20(土) 16:22:36.80 ID:w4i+S3EM0.net

小松にも配備しようぜ

149 :2018/01/20(土) 21:40:55.25 ID:AmQu/hHv0.net

>>146
あちこちでF-35くっそネガキャンされまくってた頃
日本は後退するどころか迷わず突っ切ったおかげで上手く転がりこんだ

86 :2018/01/20(土) 17:25:34.29 ID:k/F00HKG0.net

青森県はさ、それで自治を賄ってるらしい
米軍基地、核燃料再処理場これらの国の補助金すごい額

三沢基地のことを青森の人に聞いたことがあるのだが思いやり予算の使い方、信じられない使い方してるよ
アメリカ人のカラダに合わせた大きな戸建、沿岸部に公園付プライベートビーチ(もちろん米軍基地関係者しか入れない)、電気代はタダなのでいつでも電気エアコンつけっぱなし(アメリカに休暇で帰ってる家に誰も不在の時も)こんな感じ、これ全部日本の税金

87 :2018/01/20(土) 17:26:15.21 ID:OnQEGTEe0.net

見た目ではライトニングIIというよりサンダーボルトIIIが相応しい

126 :2018/01/20(土) 18:31:02.88 ID:RbH3BdVu0.net

なんで、三沢なの?九州でないの?

93 :2018/01/20(土) 17:28:41.44 ID:BJjPEWtp0.net

中国人スキー客が日本人救助=メディアが詳報―長野・志賀高原

【北京時事】長野県の志賀高原を訪れスキーを楽しんでいた中国人男性が、滑落した日本人女性を救助した。

男性はその結果、遭難して一晩雪山で過ごし、駆け付けた救援隊に助けられた。中国メディアは18日、両国友好を印象づける逸話として詳しく報じた。

18日付の北京青年報によると、13日午後、志賀高原の横手山(2307メートル)でスキーをしていた李中大さん(64)=中国黒竜江省大慶市=が、コース脇の斜面下で助けを呼ぶ高齢の女性を救助。
散乱したスキー板や眼鏡などを拾って渡した後、女性を別の日本人に引き渡した。
ただ、李さん自身は自力でコースに戻ろうとしたが迷い、携帯電話の電波も届かなくなり遭難した。

李さんは大木の空洞で一晩眠らず過ごし、保温のため2時間ごとに体を動かしたという。14日昼に助け出された際、軽い凍傷を負っていた。

帰国した李さんは新華社通信に「日本の積極的な救援に感謝する」とコメント。
在日本中国大使館は「勇敢な行動は称賛に値するが、旅行者は自身の安全にも注意して」と呼び掛けている。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000130-jij-cn

142 :2018/01/20(土) 19:22:06.01 ID:XXA9ftqW0.net

>>3
火器オリンピック

85 :2018/01/20(土) 17:24:38.00 ID:0VTYCwpk0.net

でも核への報復が空対地ミサイルじゃ勘定合わないな。
インドから核弾頭をリースしておかないと間に合わないよ。

コメントする